しば太日記

柴犬しば太とコーギーまろとつぶのくだらないお話!


解決方法

 みなさんこんばんは


先日の記事にも書きましたが
ドッグランでセントバーナードさんに
ド突かれて以来、

DSC03844.jpg 


まろちんの元気がありません

やられる前までは、あんなに
「元気だね~」と言われていたのに
次の日の散歩からは
歩くのがとてもツラそうです

じっくりと観察してみたのですが
全身が筋肉痛であるのは
間違いないようです

以前にも一度
突然足に力が入らなくなって
ビッコ引いたりする事がありました

そのとき病院で診てもらったんですが、
なんともないという事でした

その後何もなかったように
元気になっていたので
また今回もかな、なんて思っている
んですが、齢も齢だし
コーギーは足腰が危ないと
聞くので、心配なところはあります

じゃあなんで100%心配
じゃないかといえば
まろちんが演技派だから

痛そうにしてるから心配して近づくと
突然走ったり・・・

そういうのを経験してると
なんか信用できないんだよね~

なんせスイッチのオンとオフが
激しすぎて・・・

一緒に散歩に行く兄弟からすれば
突然のおじいちゃんペースでの
散歩には戸惑っています

DSC03746.jpg 


数日前までは三人でガンガン突き進んで
いたのに、突然兄がよぼよぼの
おじいさんに変身してるのだから


DSC03744.jpg 


でも、きっと兄弟なりに
兄の心配をしてるんだろうな~




DSC03713.jpg 
それは散歩じゃねえよ!

<`~´>



まあ、なんせ兄の早くの復活を願います
あんまり変だと、本当に病院も
考えなくちゃいけないかな

突然元気になるいつもの
パターンを待ってますよ、まろちん!

スポンサーサイト
category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

役者魂

みなさんこんばんは 


今朝の散歩

階段を降りようとしたが、
体が痛むのか一人で
降りようとしないご老体

DSC03454.jpg 


あんなに好きな散歩なのに
家を出てすぐに帰るという

先日のドッグランで
セントバーナードさんに横っ腹を
ど突かれたのがよほどショック
だったのか、身も心もボロボロになっているよう


DSC03466.jpg 


間違いなくこの年で
あのお立ち方をすれば
体に異変が起きてもおかしくは
ないと思う

横っ腹をやられたのに
後ろ脚が痛んだり

DSC03467.jpg 


なんにもされてないのに
ビッコ引いてみたり

血も出てないのに
耳がもげたとアピールしてみたり

お腹から内臓が出てると
アピールしてみたり

かつて本当に心配になって
病院に行ったらなんともないですと
言われた事

み~んなひっくるめて
心配はしてるんだよ

だから
病院に行くのはもう少し
様子を見てからね


DSC03729.jpg 


演技派の彼ゆえに
本当にケガをしてるのか
演技なのかきちんと見極めなくては
なりません

演技もほどほどにしてもらわないと
ホントのオオカミ少年になってしまいますね

普通なら病院に行くの嫌がると
思うんですが、家の子たちは
なんせ大好きなのです

category 犬日記
comment

7

trackback

0

edit

樽川ドッグラン2012スタート

 みなさんこんばんは


冬季閉鎖だった樽川ドッグランもオープンして
しば太さん達の今シーズンが始まりましたよ



DSC03603.jpg 


DSC03597.jpg 



体重約90キロのセントバーナードさん


DSC03571.jpg 

DSC03606.jpg 


犬種を聞いたのですが、難しい名前で
おっさんは忘れてしまいました

誰か教えてね

DSC03607.jpg 


DSC03592.jpg 


7か月の柴犬じろう君

DSC03625.jpg 


DSC03623.jpg 



ワンともの小次郎君と
舎弟の様についてまわるしば太さん

DSC03634.jpg 

DSC03636.jpg 


高い所で気持ち良さげな小梅ちゃん

DSC03667.jpg 

DSC03661.jpg 


こちらもワンともこたろう君

DSC03654.jpg 

DSC03656.jpg 

DSC03653.jpg 


先ほどのセントバーナードさんに一喝され
心が折れているまろさん


DSC03611.jpg 


母ちゃんのそばを離れず
そしてもう帰った方がいいですよと
出口付近をうろつくまろさん

DSC03609.jpg 

DSC03679.jpg 


笑顔の裏のおっさん座り

DSC03683.jpg 

DSC03686.jpg 


お疲れ様

DSC03676.jpg 


今シーズンもまたみなさんよろしくお願いします~


category ドッグラン
comment

2

trackback

0

edit

笑顔の対価

みなさんこんばんは


3ワンコいると、なかなか全員の
笑顔写真を撮るのは難しい

甘やかされた末っ子は
なんせ自由気ままである


DSC03518.jpg 


被害妄想も激しいらしい



DSC03519.jpg 


それに比べて長男は基本
「脳天気」である


DSC03504.jpg 


空気を読む長女は
アホな弟をたしなめる


DSC03481.jpg 


さっそく二人で笑顔


DSC03489.jpg 


・・・

・・・

・・・




DSC03487.jpg 



DSC03496.jpg 


どこで覚えたのか
プロのモデル並みに
対価を要求する末っ子



DSC03500.jpg 





DSC03474.jpg 



みなさん、
どこかでしば太さんに出会った時
対価の強要には注意してくださいね~




category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

みにくいあひるの子

みなさんこんばんは 


散歩の途中、家の近くの畑

まだ雪解け水がたっぷりで、
簡易の湖が出来てる



DSC03543.jpg 


そこに現れていたのはなんと
本物の(じゃあ偽物ってなんなのよ)白鳥さん

うむ~どんだけ田舎なのよって話だが
この目の前は住宅街なんですけどね~


DSC03550.jpg 


どこからやって来て、
どこに行くのかは全く不明だが、
とりあえずこの二人はつがいのよう


DSC03552.jpg 


この小さい湖にたった二人でいらっしゃる

長旅の途中でちょっとだけ
ここに寄って来たのかもしれないが、
家の近所でまだ野鳥が羽を
休める場所があると思うと
なんだかちょっとうれしくなる


DSC03540.jpg 


きっとまだまだ旅の途中

思う存分羽を休めていってね




DSC03524.jpg 


家の近所で野生動物に会えるなんて、
きっとありがたい事なんだと思う

これからも来てもらえるような
街であればいいな~



category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

くりーむぱん

みなさんこんばんは 


この写真、つんこさんがくわえてる物

DSC03388.jpg 




くりーむぱんの形のおもちゃです

DSC03394.jpg 



もうかれこれ9年ぐらい経つと思います

かじるとプヒプヒ音が鳴る代物です


DSC03414.jpg 


ほとんどのおもちゃは破壊されました

でもこの「くりーむぱん」だけは残りました


DSC03419.jpg 




つんこさんの最も大事にしてるおもちゃです

散歩や出掛ける前には必ず

「くりーむぱん」をくわえて回転しています

もうこれはほとんど儀式です

あのイチロー選手が

バッターボックスに入ってから

かまえるまで、いつも

同じルーティンの様に・・・



DSC03423.jpg 


そんな儀式の大事な道具
だからでしょうか?

あの破壊王でさえ、どこか遠慮して
おかじりになられてる

子供達と共に年月を重ねてきた
魔法のアイテム

「くりーむぱん」




DSC03383.jpg 



これからも大事に使おうね



category 犬日記
comment

4

trackback

0

edit

田舎者

みなさんこんばんは


昔、人には秘書タイプと代議士タイプがいる
というのを聞いたことがある


DSC03334.jpg 


つまり、緻密に計算が出来て
サポートの出来る裏方向きなのか、


DSC03327.jpg 


細かい事はよくわからないが、
とにかく前面に出て突き進むタイプか
という事である


DSC03340.jpg 


これは、育ってきた環境と
持って生まれた才能によって
ほとんど決まっていると思う


DSC03342.jpg 


では、シティ派かカントリー派
というのはどうだろう?


DSC03344.jpg 


つまり、田舎者かどうかってこと


DSC03337.jpg 


これも持って生まれた才能なのだろうか?


DSC03338.jpg 


同じ種類のワンコに会うたびに
家の子達が田舎臭く見える

なんか、洗練されてないというか
なんというか



DSC03333.jpg 



親子で田舎者でちょうどいいか




category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

シバタ~

 みなさんこんばんは


以前に一度行ったことのある、
ドッグカフェ木夢2さんに行ってきました


カフェママさんのブログによると
ここ数か月、店長のこむぎさんが
体調不良だったそうです

最近また元気になってきたという事なのですが
もっと元気になってもらおうと
子供達と行ってみました


もうすぐ15歳になる「こむぎ店長」
DSC03302.jpg 


DSC03306.jpg 



まだまだ店長の座は譲らない「こむぎ店長」
DSC03307.jpg 



さくらちゃん2歳
とってもスレンダーな美女です

DSC03315.jpg 



DSC03313.jpg 


シェルティーのムールー君4歳
DSC03291.jpg 


偽物シェルティーと本物
DSC03299.jpg 


ムールー君のパパはなんとニュージーランド出身の方

とってもフランクな方で、我々日本人に物おじせず
ガンガン攻めてきます

ムルパパ「コノコノナマエハナンデスカ~?」

DSC03294.jpg 




しばパパ「しば太です」

ムルパパ「シバタ~?オー、シバタシバタシバタシバタ~」


何かの呪文のように、
「シバタシバタシバタ」と繰り返すムルパパ

そして、生まれてはじめて
Rの違いを再現できる男から発せられる
「シバタ~」という音を聞くしば太さん

しかし、そこは日本男児



完全に無視

( ̄□ ̄)



しかし敵も簡単にはあきらめない
呪文のように唱え続ける

「シバタシバタシバタ~」


「無視」

「シバタシバタシバタ~」

「無視」


こんなやりとりがしばらく続いたのであった


DSC03289.jpg 


初めて見る外国の方に若干ビビる
しば太さんでした

さくらちゃんのパパ、ママさん
いい写真撮れてなくてごめんなさいね
次はもっといい写真撮りますから

ムル君のパパ、ママさん
笑って許してね

みなさんまた一緒に遊んでね!

category 犬日記
comment

4

trackback

0

edit

山が呼んでる

みなさんこんばんは


なかなか雪も無くならない、しば太さん地方

この時期何が嫌かって、雪解け水と泥とで
ロン毛の兄、まろちんの下回りが大変な事に
なってしまう事である

ネコッ毛でロン毛のその毛は
まるで、吸水シートのごとく水を吸い
そこにモップのように砂、埃を吸着させてくる

しば太さんの毛のように、タオルでざっと
拭けばおしまいという風にはいかない

「洗えばいいだけじゃない」、なんて声が
聞こえてきそうだが


無理です(-_-)


というわけで、まだまだ雪のある
山へ行こう


DSC03205.jpg 


DSC03202.jpg 


さっそくテンションの上がるまろちん
DSC03212.jpg 


ちょっとクールなつんこさん
DSC03225.jpg 


大と小
DSC03226.jpg 


小と小
DSC03220.jpg 


大自然はワンコ達に眠る野生を
目覚めさせるらしい

切り株の中にとにかく
入りたがるまろちん

DSC03244.jpg 


それを見て自分も入りたくなる
しば太さん

DSC03247.jpg 


結局入る、しば太さん

DSC03248.jpg 


きっと、山には何か
みなぎるパワーがあるんでしょうね

DSC03251.jpg 



途中、スノーボードを担いだ若い
お兄さんと遭遇


DSC03260.jpg 


「上まで歩いて登るんですか?」

「はい!」

「大分時間かかるんじゃないですか?」

「いえ、一時間も歩けば着きますから!」


DSC03261.jpg 


たった一本滑るために、時間をかけて
上まで歩く・・・

できねぇな~

俺にはできねぇな~

きっと、本当に彼には登ってる時間
なんて大したことないんだろうな


DSC03280.jpg 


山からも若者からもパワーを
もらったので帰りましょう!


DSC03285.jpg 


とても楽しかったご様子の子供達

帰ろうとしてもなかなか動かず
ほんとに自然が好きなんだな~
と痛感しました

しば太さん、君はきっとアルプスの
少女ハイジタイプだね


category 犬日記
comment

4

trackback

0

edit

わんぱーく 5

みなさんこんばんは


いつ見てもワンコの笑顔には癒されます

DSC03038.jpg 


DSC03066.jpg 

DSC03074.jpg



出口付近をうろついて、そろそろ
いいんじゃないですかとアピール
する勇者
DSC03101.jpg 

DSC03102.jpg 


kotira.jpg 



ゆずちゃん、ハチくん、小太郎くん
また今度遊んでね

そしてつんこさん、
ほとんど出番がなくてすまぬ

category ドッグラン
comment

4

trackback

0

edit

わんぱーく 4

みなさんこんばんは


人の世界も、ワンコの世界も
根本は同じようである

メンチをきっただの、きられただの
要はやられたくなければ、
道端の石ころになればいいのである


決して目をそらさない二人
DSC03192.jpg 


決して目を合わせず、
道端の石ころになっている勇者
isi.jpg


バックについてもらって若干強気な勇者
DSC03196.jpg 


ワンコの世界も、やばいと
思った時には目を合わせないのが
基本らしい





category ドッグラン
comment

0

trackback

0

edit

わんぱーく 3

みなさんこんばんは


前回に引き続きお送りしますよ~

ではでは


DSC03030.jpg 


リラックスしてる小太郎君
DSC03041.jpg 

DSC03043.jpg 

DSC03044.jpg 


まだ余裕のある二人

DSC03058.jpg 




おもちゃにされる「肉団子」
DSC03061.jpg 

DSC03062.jpg 

DSC03063.jpg 




何やら情報を仕入れた二人
DSC03054.jpg 

DSC03055.jpg 

DSC03056.jpg 



すぐに狙われた「肉団子」
DSC03114.jpg 

DSC03115.jpg 


恐怖のあまり瞳孔がひらくしば太くん
DSC03107.jpg 



狙われてしまった小太郎君
DSC03129.jpg 

DSC03131.jpg 

逃げるコタ君
DSC03133.jpg 

DSC03137.jpg 

DSC03157.jpg 

DSC03142.jpg 

DSC03154.jpg 


みなさん心配しないでくださいね~
ハチ君はとっても優しい子ですから
おっさんが勝手におもしろおかしく
脚色してるだけですからね







category ドッグラン
comment

0

trackback

0

edit

わんぱーく 2

みなさんこんばんは

前回紹介したお友達が来る前は、
他に誰もいなかったので、
怖いものは何もなかった勇者マロティーン

使用前
DSC02962.jpg 

使用後
DSC02963.jpg 



誰よりも小さいしば太
DSC02944.jpg 


DSC02951.jpg 


こちらも小さいけれど気は強いつんこさん
DSC03053.jpg 

DSC03099.jpg 


強いお友達が来る前までは、
この世の春だったのにね~
勇者マロティーン

category ドッグラン
comment

4

trackback

0

edit

わんぱーく 1

みなさんこんばんは

ドッグランのわんぱーくさんに初めて行ってみました。

山の麓にあるドッグランなので、
まだ雪もたくさんあるかなと思いましたが、
一部泥の地面が出ていたのはちょっと残念

人数は少なかったけど、新しいお友達にも
会うことが出来ました


ワン友の小太郎君です
まだ2歳で、しば太よりも年下ですよ
DSC02998.jpg 

DSC03000.jpg 

DSC03003.jpg 

DSC03007.jpg 


こちらもまだ2歳のゆずちゃん
とってもやんちゃな女の子
DSC03172.jpg 

DSC03179.jpg 


DSC03184.jpg 



こちらはハスキーのはちくん
まだ1歳ちょっとの元気盛り
DSC03108.jpg 

DSC03110.jpg 


体の大きさも違うが、性格も全く違う面々が集いました

写真が多いので、数回に分けてアップ
したいと思いますよ

というわけで今回は、
お友達の紹介になりました

category ドッグラン
comment

2

trackback

0

edit

« »

04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール
 

しば太パパ

Author:しば太パパ
気づけば3ワンコの
飼い主に
気づけば自分も
母ちゃんに飼われてた
そんなおっさんの作る
ブログです

しば太パパからのお知らせ
 
ご訪問いただきありがとうございます! 当ブログはリンクはフリーです お気軽にコメントいただければ作者は大喜びです 少しでも笑ってもらえるようなブログが出来ればいいなと思ってます
いくつになったの
 
登場人物紹介
 
「しば太」黒柴 体重6キロ弱のへなちょこ犬 兄弟の末っ子である 「まろ」ロン毛コーギー 土方担当(破壊活動) 肥満じゃないのに14キロもある 弱者にだけ強い勇者である 長男 「つぶ」チビコーギー 体重が7キロしかない 女の子だが一番タフである 一番の早食い 女王つんこさんと呼ばれる 「母ちゃん」 時々登場するアラフォー 酒好き 「父ちゃん」 作者のおっさんアラフォー 下戸
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
最新トラックバック
 
QRコード
 
QR
フリーエリア