しば太日記

柴犬しば太とコーギーまろとつぶのくだらないお話!


ありがとうまろちん!


まろちんへの応援本当にありがとうございました!

たくさんの方々に支えられて

まろちんは本当に幸せ者だったと思います!

まろちん、今とても幸せそうな寝顔をしていますよ!

 今回ブログを通じて色々な方々にアドバイスや応援を頂いて

大変励みになりました。

家族一同でお礼を申し上げます。

ありがとうございました!!!


たぶんみなさん気になっているであろう

前々回の記事のその後の経緯と

今回肺がんとの闘病を
見守る経験をしてみて

自分なりにいろいろ葛藤した心の内なんかを

一人でも参考になる方がいればいいなと思い書いてみたいと思います。

というか書いた方が気持ちの整理がつきやすいので・・・


000 20130425 
*25日朝。 かなりやつれてます。


23日の夜から本格的に衰弱が始まって、24日も

ほとんどじっとしていました。

その為、24日の夜に

今後の方針をどうするか先生に相談しようと

出かける準備をしていたら


ほとんど動かずにじっとしていたまろちんが

自分も出かけますと

出口の方に来て
目で訴えかけてくるものですから

それならばと一緒に連れて行きました。


先生は栄養剤の点滴をしてくれて

さらに

「この缶詰試させてください。

ものすごい食いつきのいいご飯なんです!」

と言ってまろちんの前で蓋を開けました。

すると食欲を見せていなかったまろちんが

舌をぺろぺろとやりました。

それを見て先生がまろちんに少しづつ食べさせてくれました。

食べれたのは少量でしたがきっとまろちんは嬉しかったと思います。

結果的にまろちんが食欲を見せて食べたのはこれが最後になりました。

先生どうもありがとうございました!


009 20130425 
*25日、14時頃。辛いはずなのに撫でられてご満悦。


翌25日の午前11時頃から本格的に呼吸困難が激しくなってきました。

先生に電話をすると、

「一日2回飲んでる気管支拡張剤を昼にも飲ませて下さい」

という事でお昼にも飲ませました。

ですが、現状維持がやっとの感じだったので

母ちゃんと「夕方まではもたないだろうね」と話していました。

時々意識がとんでいるのか突然むくっと起き上がって

くるくると徘徊をして遠くを見たり周りのにおいを

吸い込んで何か昔を思い出しているような姿が

多くみられるようになりました。

そしてそのたびに、意識が戻ると慌ててこちらの姿を確認する

という繰り返しでした。

しかし、苦しいはずなのにこの日は本当によく笑っていました。


040 20130425 
*こういった笑顔を見せてくれたことが救いです。


なのに、なんだかそれが別れのあいさつのような気がして

もうちょっと笑っていてくれないかななんて

苦しむまろちんに酷なお願いをしてみたり。

この短い時間に
自分自身たくさんの心の揺らぎがありました。


夕方にはさらに呼吸の激しさが増してきました。

よだれを垂らして耐えている姿や

そしてさらに意識がとんで伏せているような時間が多くなりました。

それなのに、まだまろちん突然むくっと立ち上がるのです。

そして意識もうろうとするなかで

父ちゃん、母ちゃんがいるかを確認するのです。

これだけ長時間に渡って闘っている姿を見ていると

撫でたり声をかけたりして応援する事が

逆にまろちんの旅立ちを

邪魔してるのではないかとさえ思えてきました。


そして日が変わって26日。

まだ彼は頑張り続けます。

何度となく鼓動が弱くなるたびにまた復活しました。

もう頑張らなくていいよと心の中で何度も声を掛けました。

口が渇くのでよだれももうなかなか出ません。

肺が水の中で溺れていくような呼吸音が次第に

鮮明に聞こえてきました。

目は充血して真っ赤になっています。

それなのに瞳の奥はまだ必死に生きようとしているように

自分には見えていました・・・

そして午前4時4分、虹の橋を渡りました。


結局亡くなる直前までまろちんは立ち上がろうと

生きようと頑張っていました。

まろちんがかなり辛くなってきてから17時間も頑張りました。

彼の必死に生きようとする姿にはもうかける言葉が見つかりませんでした。

そしてただ見守る事しか出来なかったのは本当につらいことでした。

でも父ちゃん、母ちゃん、つんこさん、しば太さん

家族全員でまろちんを看取ることが出来たことは幸せです!

あとはただ、まろちんが「幸せだったよ!」って

思っていてくれる事
を願っています・・・



まろちんの最期を看取るにあたり

安楽死についても考えさせられました。

我が家では安楽死を選ばないという事で一致していましたが

しかしながら、あまりのまろちんの頑張りを見ていると

早く楽にしてあげたいと思った事も事実です。

あの状況を目の当たりにすれば

安楽死を考えるのも仕方がないのではと、今だからこそ思えます。

なので今はどちらを選んでも間違っていないような気がします。

ですが、どちらを選んでも正解ではないような気もします。



多くの方がおっしゃるようにきっと正解は無いんだと思います。

飼い主は早く楽にさせてあげたいと願うけど、

ワンコは辛くてもまだ一緒にいたいと思っているかもしれません。

逆に早く楽にさせてくれと思っているかもしれません。

きっと永遠にわかりません。

だから悩みます。


たまたま今回我が家では、最期まで見届けてあげようと

決めただけの事でしたから、これが正解だったのかはわかりません。

もちろん、まろちんにとっては正解であってほしいとは願いますが

この問題に関しては本当に正解は無いような気がします。

なんだか偉そうに書いてしまって申し訳ありません。

ですが、純粋に今の気持ちを書いてみました。

きっと、同じように苦しむであろう飼い主さんがいるだろうから。


005 20130426 
*母ちゃんと一緒にきれいにしてあげました。トイレシートの上に乗せているのはご愛嬌で!
天国からまろちんがツッコミ入れてるかも(笑)


16日にガン宣告を受けてからちょうど10日。

なんだかおかしいねと気づいてからは二週間。

短いようで長くもあり、長いようで短くもあった闘病生活。

まろちんの生き様をぎゅっとしたような

とても密度の濃い毎日でした。

父ちゃんも、母ちゃんも今はなんだか誇らしい気分です!

そう思えるようにまろちんが

父ちゃん母ちゃんに考えさせてくれる時間を

与えてくれたから!

最高の孝行息子です!!!


まろちん、今までたくさんの思い出をありがとう!

楽しい事大好きで、常に前向きなまろちん!

悩んでるひまがあるなら遊ぼうよって言っていたまろちん!

天国で思う存分遊んでね!

天国からみんなに元気を与えてね!!!

ありがとうまろちん!!!


mtsthnk.jpg 

まろちんへの応援コメントが、ビックリするくらい届いていて
正直驚いています。さらにお花も届きました。あらためてたくさんの方々に
まろちんは愛されていたんだなと思うと胸があつくなります。出来る限り
一つづつお返事しようと思っていますが、カメのように遅くなってしまう
事だけはご理解くださいね。あと、しば太日記というタイトルがついては
いるこのブログ。とはいえ、まろちんのキャラありきで始めたところが
あったので、どうしようかなとも思っていたのですが、これだけたくさんの
方々に応援頂いていたんだと思うと、もう少し続けてみてもいいのかな
と思っています。まろちんの過去のエピソードなんかも織り込みながら
ゆる~く、時にお下品(これが本来です!)にいきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします!

                                  



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
category 闘病記
comment

14

trackback

0

edit

まろちん旅立ち


まろちんへのご声援どうもありがとうございました!

26日 、午前4時4分にまろちんは虹の橋を渡りました。

たくさんの応援どうもありがとうございました!

詳細に関してはまた後日にでもご報告させていただきたいと思います。

まろちん、ゆっくり休んでね!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

category 闘病記
comment

48

trackback

0

edit

近づいてるようです


まろちんへの応援本当にありがとうございます!

今日もまろちんは肺がんと闘っています!!!


23日の夜から、ほとんどその場から動かなくなりました。

体移動の為に少しは動きますが、水飲みおしっこ以外は

ほとんど動きません。前日までは1~2時間おきぐらいの多飲多尿だったのが

昨日 夜の11時くらいからあさの5時半ぐらいまでおしっこをしませんでした。

本当にじっとしているだけです。


1 20130424


体力の急激な衰えがとても悲しく見えます。

昨日までは父ちゃん母ちゃんが動いていれば

顔をあげて目で追っていましたが

今日の朝は顔をあげることも、目で追う事も

ほとんどしませんでした。

極力体力を使わないようにしているんだと思います。

ご飯や飲み物を口の周りに近づけても反応しません。

何かをペロペロするような事もありません。

口に物を入れることが何か苦痛になってるようで

無理に口から食べさせることの方が今のまろちんにとって

良くないと思いやめましたが、薬と蜂蜜だけは

入れさせてもらいました。

この辺は病院の先生と再度相談してみたいと思います。


足腰も弱ってきてるため、おしっこの最中にかすかに上げる事が

出来ていた片足もよろけてこけました。

呼吸に関しては、少しの時間だけ全身で息を吸おうと体を大きく

震わせることがありました。

しばらく体をそっと撫でていたらなんだか少し楽になったようですが

これから頻度が増していくのかなと考えるとつらいです。 


自分としては

呼吸が凄い激しく苦しくなって、その為にどんどん体力が奪われて

衰弱していくのだろうと予測していたのですが

逆に体力の衰えの速度の方が上まってるからなのか

本人は今でも十分苦しいでしょうが、まだどうにもならない程の

苦悶の表情は見せていません。

今はまだその事だけが救いです。


2 20130424


この後どういった展開になるかはわかりませんが

まずはしっかりとまろちんをサポートしてあげたいと思います。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

4

trackback

0

edit

まろちんまだ負けません



まろちんへのあたたかい応援ありがとうございます!

今日もまろちんは肺がんと闘っています!

お返事が遅くなったり、まとめてのお返事になったりと

失礼な形になってしまっている事大変申し訳ありません。

ですが、間違いなくひとつひとつ大切にいただいています!

アドバイス、応援本当にありがとうございます!!! 

力の源です!


003 20130423 
*今朝のまろちん 目力が落ちてきています


22日朝から23日夜までを時系列的にご報告。
(前回の記事と22日朝の部分はかぶっています)


22日朝、前日夜にステロイドを飲ませなかったせいか

ぐったりしている。食べ物は全く食べようとしない。

薬だけは水に溶いて無理やり口にしてもらったが、その後に吐いた。

薬を口にしてから30分以上経ってから吐いたので

少しは薬が吸収していてくれてることを願った。

その後表情が良くなったので、薬が効いたよう。


22日夜、朝から食べていないので何か食べて欲しいと願うが

食べようとしない。かろうじて小指の先程度にちぎったハムを

5切れほどだが口にしてくれた。少しでも栄養をとってほしいので

蜂蜜を口の中にぬり込んで食べさせた。

飲み物に関しては、山羊ミルクは拒否するようになった。

ペット用のポカリといったたぐいの物をいくつか与えてみたが

慣れない味のせいか拒否する。かろうじて水だけは飲んでくれている。

薬に関しては、水で溶いて注射器で口に突っ込む作戦は

呼吸が苦しいまろちんにとって、誤って気管に入り

むせられても困るので、粉末状にして蜂蜜と混ぜて

強制的に口の中にぬり込む作戦に変えてみた。

なかなかいい作戦のよう。


23日朝、昨晩よりも若干ではあるが目力が戻っている。

市販のペースト状のご飯を少しだけ食べてくれた。

渋々ではあるがペット用ポカリも少しだけ飲んだ。

しかしながらいかんせん摂取カロリーが少ない。

体の張りも落ちてきているのが悲しいかな感じられる。

そしてよりじっとしていることが多くなってきている。


23日夜、ペースト状のご飯を少し食べてくれた。

蜂蜜を口の中に突っ込むと

それが呼び水となって少しづつだがご飯を食べてくれた。

多少なりとも食欲を示してくれた。何かそれを確認できた事がうれしい。

まだまだ生きる意欲がありますよって言っているようでうれしい。

呼吸の荒さがちょっとづつちょっとづつ強くなってきてるけど

まろちんはまだまだ前向きです!

飼い主も負けるわけにはいかないようです!


現在、これからのまろちんの体力、ストレスを考えると

極力、病院へ連れて行く回数を少なくしたいと思っています。

そして、最期も出来ればまろちんの大好きなお家でと

考えております。

なので、出来る限り自分たちでまろちんを楽にしてあげたいなと

思い奮闘しておりますが、何分知識不足の我が家。

かかりつけの先生からもアドバイスをいただきますが

それ以上に今回ブログを通じて

たくさんの方からアドバイスや応援を頂けていて


本当に助かっています。ありがとうございます!!!


まろちん、明日は何を食べようか!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

10

trackback

0

edit

ぶり返し


まろちんへの温かい応援ありがとうございます!

まろちんは今肺がんとたたかっています! 


昨日の記事でも書きましたが二日ぐらい非常に調子が良かったです。

そして昨日はホントに久々の笑顔も見せてくれました。

連れて行って良かったと夫婦で大喜びもしました。


16日に肺がんと判明してから毎日

気管支拡張の薬とステロイドの錠剤を朝晩一錠づつ飲んでいました。

昨日かかりつけの病院の先生とお話して

「調子が非常に良いので

ステロイドの量を少し減らして様子を見てみましょう」

という事になり

一日二回飲ませてるのを一回にしてみる事にしました。

早速、昨晩のステロイドをやめてみました。

すると、今朝またぐったりになってしまいました。


023 20130422 


横たわっていても後ろ足が震えています。

目もまたぼやけています。

ご飯も受けつけません。

なので、薬だけでもと思い、薬を水に溶いて

頂いていた注射器で口に入れてみました。

その後30分から50分後ぐらいで吐いてしまったので

とりあえず少しでも体に吸収されて効果が出てくれば

いいと願っています。



028 20130422 

やはりかなり薬のおかげで元気を保てていたのでしょうか?

とりあえず少しでもいいので

また食欲と元気が戻ってくれることを期待しています。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

8

trackback

0

edit

会わせて良かった


まろちんへの応援本当にありがとうございます!


まろちんここ二日ほど調子が良いので

久々の気分転換と

せめて少しでも動かせることが出来るうちに

五分でもいいからお世話になっていたドッグカフェのママさんに


会わせようとドッグカフェコムコムさんへ夕方に連れて行きました。



ほんとほんの少しでも撫でていただいたら帰るつもりだったのですが

まろちんが来るという事で待っていてくれたさくらママさんと

コムママさんの愛のナデナデが弱っていたまろちんの


心と体に奇跡を与えました!

まろちんの表情の変化を見てください!!!



003 20130421  




010 20130421 





013 20130421 





019 20130421 






033 20130421 





053 20130421 





056 20130421 






061 20130421 


どうでしょうか!本当にびっくりしました!

どんどん目が昔を思い出していくようにキラキラと輝きだしました!

足もよろよろしてたのが最後はかなりシャキッとしました!

病人としてばかり扱うより適度な刺激が体に良い変化を

与えるんだと改めて確信しました。

まさに病は気からだなと思いましたよ!

弱っていくばかりだったまろちん。

まだまだやる気だね!

コムママさん、さくらママさんどうもありがとうございました!!!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

4

trackback

0

edit

夜中の独り言


肺がん。

呼吸困難で最後を迎える・・・



深夜、生活音の消えたお部屋にいくら安定しているとはいえ

健康な時とは全く違うまろちんの 呼吸音が響いていると

「ただ穏やかな時間が長く続いてくれればいい」

と願う事さえ親のエゴなのかと思ってしまう。

まろちんとお話しできたらどんなにか楽なのにと思う。

category 闘病記
comment

8

trackback

0

edit

すごいぞまろちん!


 まろちんへの応援いつも本当にありがとうございます!!!

まろちんはもちろん家族も皆元気をいただいています!

ありがとうございます!!!


010 20130420 
*今朝のまろちん


ちょうど一週間前の夜の散歩のときに

「まろちん、なんか途中で止まろうとするんだよね」

なんて母ちゃんに話していた。

そして、思い起こせばご飯を食べるスピードも遅くなっていた。

「もうすぐ11歳だし、齢だね~」

なんて夫婦で話していたら、

呼吸もひどくなって病院に行ったのが15日。

そしてさらに容態が悪化して肺がん宣告を受けたのが16日。

体を大きく震わせて息を吸おうと必死にしている姿が痛々しかった。

もう朝までもたないかと覚悟もしていたが

薬や皆さんの応援そしてまろちんの根性でみごとに復活。


013 20130420 
*今朝のまろちん 母ちゃんになでられご満悦


次の日からも呼吸が一日の中でかなりおかしくなるときはあったが

その後少しづつ落ち着いている時間も増えました。

しかし今度は与えたご飯を口にしなくなり

さらに薬を飲ませる事が難しくなってきたところで

たくさんの方のアドバイスでご飯や薬を食べさせ続けることが出来ていて


昨日の夜からかなり調子がいいです!

急加速で突き進むかと思われた容態がほんとに落ちついています。

すごいぞまろちん!

先程父ちゃんが食べようとしたどらやき。

こっちにもよこせといって食べました!

食欲もちょっと復活しています。

呼吸が早く時折ひゅーひゅーなるのは相変わらずですが

あのもがいていた姿を考えると劇的な回復です!

確かに目力は落ちてきているのは否定できませんが・・・


016 20130420 
*今朝のまろちん


興奮させたりあまりまろちんに負担になるような事はさせたくないですが

短い時間なら気晴らしに抱っこして大好きな公園なんかに

連れて行ってあげてもいいのかなとも思っています。

ナデナデされるのが大好きなまろちん。

まろちん、調子が良ければ行ってみようか?

誰かに撫でてもらえるかもね!




おまけ



露出激減でイライラしているしば太さん。

047 20130420 




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

18

trackback

0

edit

感謝です!


本日は3回目の更新です。

朝食を食べてからは夜とはうって変わって落ち着いていました!

そして飼い主もすっきりしました!

夜からは考えられないぐらい落ち着いていました。

症状が出てからは肺が苦しくなるので

決して丸まって寝る事はなかったのですが

今日の日中はそんな姿になったりも したので

逆にそんなカッコウになって大丈夫かねと心配になるぐらいでした。


食事に関しては桃はもう食べてくれません。

ささみや茹で野菜も食べません。

パンも食べません。

ですが、いろんな方が教えてくれた市販のペースト状のご飯は

食べてくれました!
わーい \(^▽^\) (/^▽^)/わーい

ちなみに今日食べた物はワン友さんにいただいた物です。

ありがとうございます!!!

あと、これも教えていただいた山羊ミルク。

栄養価が高いのでおすすめという事で買ってみました。

これもまろちん飲んでくれました!

薬の飲ませ方も色々な方にアドバイスをいただきました!

ありがとうございます!!!

薬に対してはまろちん今非常に敏感になっていて

食べ物や飲み物に入っている事を感知してしまうと

その食材自体を二度と食べなくなってしまうぐらい厳しいです。

そして同じ物にもすぐ飽きてしまう感じなので

食べてもらう為味をいろいろ変えて対抗してみたいと思います!

今晩、久々にご飯らしいご飯を食べてくれたので一安心です。

ほんと応援していただいてくれているみなさんのおかげで

途方に暮れずにすんでいます。

ただひたすら感謝です!!!

あとはまろちんがみなさんの期待に応えられるように

家族でサポートしていきたいと思います!!!


010 20130419 
*現在のまろちん これでも楽そうな感じです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

10

trackback

0

edit

あがるだけ~


みなさんに多少なりとも笑っていただければと始めたはずが

皆さんの応援によって今我が家は力を頂いております! 

本当にどうもありがとうございます!!!


生き物は必ず死ぬ。

「そんな事わかってるよ、だから大丈夫!」

って思ってました。

でもね、違いました。

たぶんどこかでそう思うように現実から逃げていたんだと思います。

性格上そんなおセンチな事を書くつもりはさらさらないのですが

本気でぶつかればダメージはくらう!

間違いない!←長井秀和風で(笑)



自分少し前までちょっと落ちてました。

まろちんの病名の宣告を受けた時には

テレビドラマのような状況にははっきり言ってなりませんでした。

仕方がないよねって思うだけでした。

というか思い込ませていました。

しかし日が経つにつれ予想以上のスピードでやつれていく姿を

目の当たりにすると何かがはじけた気がしました。

自分にもこんな感情があるんだなって自分自身驚きました。

でも落ちたら後はあがるだけ~!←ikko風で

というわけでみなさんに元気玉を頂いてます!

こんなおっさんでもそんな気持ちになるのね!って

誰かの参考にでもなればいいかなと恥ずかしげもなく(恥ずかしいけど)

書いてみました。


そうそう、自分と同じFC2ブログの方だと訪問履歴が残せるんだけど

早速、ペットの葬儀屋からのご訪問がありました(笑)

怒るというより笑ってしまいました。商売熱心な業者さんですわ。


長々とくだらない話のあとになりますが

ここからが本題のまろちん情報です。



まろちん夜中ずっと体調がよろしくなかったのですが

ずっとナデナデしてあげていたら朝方落ち着いてきました。

ですが、朝食は菓子パンも食べてくれず困りました。

そういえば他の経験者の方が桃を食べさせていたなと思い出して

急きょコンビニへ桃の缶詰を買いに行きました。

すると食べてくれました!

少しの量ですが食べてくれました!

つるっとした喉越しの方がやはり楽なんですね。

ほっとしましたよ~



001 20130419 
*今朝のまろちん 体調がかなり回復してきたので撮影しました





004 20130419 
*今朝のまろちん なるべく元気な表情の写真を載せています



気道拡張の錠剤を病院からいただいて飲ませているのですが

かなり飲ませるのが困難になってきました。

何かいい方法はありますかね?

アドバイスお願いできますか?!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

4

trackback

0

edit

これからはじまるのでしょうか?


たくさんの応援ありがとうございます!

ひとつひとつ大事にさせていただいています。

お返事が出来なかったり、失礼な形でのお返事になる事が

増えてしまうかもしれない事をお許しください。


現在深夜3時。

日が開けているので昨日の晩は

まろちんほとんどご飯を食べませんでした。

ささみもさつまいももダメです。菓子パンには

興味を多少示すので、めちゃくちゃ小さく刻んであげて

それでようやく口に入れてくれました。

咀嚼、飲み込む事がつらいようです。

昨日浮かれていた事を反省してます。

肺がんの本格的な厳しさはこれからのようです。

カメラのレンズを向けられることがまろちんのストレスになるので

今回は写真はありません。

まろちん現在寝たいけど寝れない様子。

呼吸がしにくいので、ボーっとしながら遠くを見ています。

めちゃくちゃな文章でごめんなさい。

 まろちん、今一番どうして欲しい?



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

2

trackback

0

edit

一喜一憂


まろちんへの応援本当にありがとうございます!

みなさんの応援のおかげでまろちん頑張ってます!!!



014 20130418 
*今朝のまろちん 


昨日の晩、まろちんとっても快調でした。

 すごくお腹が空いていたのか、

ふらふらしていた足だったはずなのに

「ごはんを早くよこせまろ」と立ち上がって

母ちゃんに前足をかけて要求するほどでした。


症状が出て食欲がなくなってからは

どうやって食べてもらうか心配しましたが

昨晩は食欲をこんなにも出してくれたのでとても嬉しかったです!

ちなみに、ささみ、さつまいも、にんじんを茹でました。

大喜びで食べましたよ~

足取りもかなり軽くて、ほんとに「まろちん詐欺」なんじゃない?って

夫婦で話すほどでした。

夜中も穏やかにしていたのでこちらも休むことが出来ましたね。


ところが、今朝は昨日の晩ほどは元気がありません。

昨日大喜びで食べたごはんも残しました。

なので違う物をと思って自分が食べてるパンをちょっとあげると

これはヒット!食欲を示してくれました。


実はまろちんの大好物は父ちゃんの焼くホットケーキ。

以前一度ちょっと与えた時から、焼くたびになくほど欲しがります。

菓子パン系が好きなんだね~←父ちゃんと一緒です


今まではおやつ類なんかも普段は与えてなかったのですが

明日にでも焼いてあげようかな~


今現在、呼吸が早いため喉は非常に乾くようです。

おしっこの回数も、量も以前に比べればめちゃくちゃ多いです。

この先水を飲んだりする事も辛くなってくる

時が来るようなので、何かおいしくて栄養のあるものを

飲ませてあげたいと思います。

まろち~ん、何が飲みたいですかー?

004 20130418 
*今朝のまろちん


呼吸のヒューヒュー、ピーピーという笛のような音。

ボリュームと回数が増えてきました。やはり病状は進行しているようです。

p.s. 先日コメントいただいていた、イブ&ここママさんへ

ブログの方拝見させていただきました。同じ病気を経験された方の
経験談はとても胸にきました。我家も頑張りたいと思います。
イブちゃん安らかにね・・・
ブログIDが無いとコメントが出来ないようなのでこちらに書かせていただきました。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

category 闘病記
comment

13

trackback

0

edit

効いてます


本当にたくさんの方にご心配をいただいていて

逐一状況をお伝え出来ればいいのですが

それが出来ない事をおわびします。 

夜中に皆さんからの応援メッセージやコメントを一つづつ何度も

何度も繰り返し読ませていただくたびに涙が出ました。

まろちんへの応援はもちろん、あほな夫婦へのお気遣い本当に

胸がいっぱいです。ありがとうございます!!!



今朝のまろちんは、みなさんの応援のおかげで元気でしたよ~

009 20130417 
*今朝のまろちんです。今日は目力があります。


では、ちょっと時系列的に報告させていただくと

昨日の夜に病院で注射をしてもらい、

その後、晩御飯を与えましたがほとんど食べませんでした。

横になったりうつ伏せになってみても、

どうしても肺が圧迫されてしまうようで・・・。

一番いいポジションを探そうと

まろちんなりに試行錯誤するのですが、

結局ふらつく足で立ち上がってボーっと遠くを見つめるような 姿に。

この姿勢が一番楽のようですが

当然ずっとは立っていられないので

しゃがみこもうとするのですが、またそれもつらいようで ・・・。

こちらもいろいろと試行錯誤しながら

肺が圧迫されにくくて、まろちんが出来るだけ息のしやすい

抱え方などを試していたのですが

そうこうしているうちにまろちんの息遣いはより激しくなって

息を吸いたいのに吸えなくて。

そんな風に必死にしている姿があまりにも不憫で

なんどもそんなに頑張らなくていいんだよと声を掛けてしまいました。


それに声を掛けても反応が弱く、

朝まではもたないかもしれないなとも考えました。

夜の11時頃だったと思います。

やっと先生が打ってくれた注射の効果が効いてきたのと

母ちゃんが、まろちんが楽であろうベストポジションで支えてあげた事

みなさんの応援が届いたこと、いろいろな


相乗効果のおかげだと思いますが、息遣いが良くなりました。

そして明らかに意識がはっきりしてきて、目の力がアップしました。

それは何かまろちんの底力を見たような気がしました。

032 20130417 
*今朝のまろちん。 ふらふらしてますが少しなら動きます。


おなかが空いているんじゃないかと思って

母ちゃんがささみをゆでてあげると、食べました!

バクバクとはいきませんが

小さくちぎってあげると嬉しそうに食べました!

そして呼吸がだいぶ楽になったようでその後寝ました。

朝まで結構眠れたようでさらに目力がアップしていて

朝ごはんも全部とはいきませんが食べました。

足元もフラフラしていますが自分で歩けています。

あと脈拍が異常に早いのだけは治まっていませんが

現在まろちん一応安定してると思います。

処置してくれた先生や応援してくれているみなさんには

感謝感激あめあられです!←古過ぎですか(笑)


だらだらと書いてしまいましたが朝はこんな感じです。

少しでも穏やかな期間が長く続けばいいな~と思っていますが

そのうち、もう駄目だ、もう駄目だの「まろちん詐欺」なんて呼ばれるかも(笑)


045 20130417 

使えませんよ!



おまけ


他の兄弟達は相変わらず元気ですよ~

001 20130417 



兄弟順位が最下位のまろちん。
兄弟からの陰湿ないじめによる(笑)ストレス防止の為、
バリケードをつけてみました。


054 20130417 



p.s. 昨日の回復や今朝の様子を見て、とてもうれしくて
まろちん復活的に作ってしまいましたが、今現在
寝てるというよりはじっとしている、
もっと言えば耐えているというような姿を
見ているとなんだか胸が痛いです・・・。
やはりいつ変化があってもおかしくはないのでしょうか・・・




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

17

trackback

0

edit

悲しいカウントダウン

 
本日二回目の更新です。

夕方に一度今日の記事をアップしたのですが、

その後にまろちんの具合がよりひどくなった為明日の

大学病院の予約をキャンセルさせていただくのと同時に

かかりつけの病院に向かいました。

実は昨日、かかりつけの病院はお休みだったため

急きょいつもセカンドオピニオン的に行っている病院で

診察していただいたのでした。大学病院まで紹介していただいたので

その後にトータルでかかりつけの病院に行こうと思っていたのですが

今回それまでの猶予はありませんでした。

今回かかりつけの病院で再度レントゲンを撮った結果、

間違いなく肺がんである事、肺の半分は機能して無いであろうこと

外科的手術は無理である事、抗がん剤治療をしても

あくまでも延命的なものになる事等を説明していただきました。

レントゲン写真を見ても昨日よりもより鮮明な画像で

自分達もきちんと納得出来ました。

今回の病状がガンであると納得できたこと。

症状的に完治は無理である事。

自分たちは苦痛の伴う延命的な治療は望まない事。

等を踏まえて、今まろちんが苦しがっている呼吸が

少しでも楽になれるようにと気道の拡張の注射をしてもらいました。


これで少しでも楽になってくれればいいなと

少しでも痛み等が和らげばいいなと願うばかりです。

今見ていてもどんどんやつれていっています。

すこしでもまろちんが穏やかに過ごせる時間を作ってあげれればと

思っています。


そして、たくさんの方からたくさんの応援のメッセージ、コメント等を

いただいておりますが、本当に励みに力になっています!!!

個別にお礼を申し上げたいのですが

この記事上のあいさつに代えさせて頂ければ幸いと思います。


本当に本当にありがとうございます!!!

category 闘病記
comment

12

trackback

0

edit

決めました



 昨日の記事について、

たくさんの応援コメントやメッセージ大変ありがとうございました!

涙が出そうになりながら読ませていただいております。

そして必ずやまろちんにも届いている事と思います!

本当にありがとうございます!!!


001 20130416 
*本日のまろちん

明日大学病院で全身麻酔をかけて検査をする予定でした。

ですが、こんなにも症状は進行するのかというほど

まろちんの様態が悪化してしまいました。

いろいろ調べたり訊いたりするとやはり肺がんの

可能性が高そうです。

大好きだったお散歩も足元がふらついて行けません。

大好きだったご飯も食べません。

鼻も乾いているし、呼吸がずっと苦しそうです。

なので、予約はとっていただいたので大学病院には伺いますが

検査はしない事に決めました。

こんな状態では全身麻酔なんてぜったいに無理だと判断しました。

出来る限りまろちんの痛みと苦しみを緩和してあげられる方向で

かかりつけのお医者さんと相談していきたいと思います。

そして後は、まろちんにとってベストであれと願いながら出来る限りの

サポートを夫婦でしていきたいと思います。



002 20130416 
*本日のまろちん   目を開けるのもつらそうです。


いろいろ調べるとコーギーの肺がんは多いようです。症状が出てから
すぐに逝ってしまう子も多いみたいで、なかなかポジティブに考えられる
情報を見つけられませんでした。
明日大学病院に行ってこちらの意向を伝えてきたいと思います。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

4

trackback

0

edit

厳しい現実です


 まろちんの先週の画像。

055 20130405 

今日はあまりよくないお話。

ここ数日まろちん元気がなくなっていました。

先週まで走り回っていたので

どうしたんだろうね?なんて言っていたら

今日はちょっと呼吸が荒く、ご飯を食べるのもなんだか辛そう。


001 20130415 
*本日の写真

呼吸がツラそうなのが気になったので病院へ行ってみました。

色々と状況を説明すると先生は「ちょっとレントゲンを撮ってみましょう。」との事。

早速写った画像を見てみると肺がしろーく写ってます。

そして所々に腫瘍らしき影があります。もうちょっとよく見ようという事で

今度はエコー検査もしました。さらに細胞の一部を取って

それを調べました。麻酔をかけてきっちりと組織の細胞を

取ったわけではないので断定できるわけではないのですが


という前提の下に先生が推測する病名は

腺がんか悪性の肉腫の可能性もあるだろうとの事。

こちらもまだ勉強不足なのでその違いも良くわからずに

文章を書いているのはお許し願いたいです。



057 20130405 
*先週の写真


で、もっと詳しく調べるためには全身麻酔をかけて

CTを撮って、麻酔のついでに細胞をとって調べれれば

より正確な判定が出来るとのこと。今日行った病院では

そこまでの検査は出来ないので


大学病院を紹介してもらって近日行く事になりました。


しかしながら今こうして書きながら

もうすぐ11歳のまろちんが全身麻酔をするべきなのか?

肺に炎症を起こしている老犬が耐えられるのか?

仮にがんだとして抗がん剤治療や開胸手術などをやるべきなのか?

いろいろと頭の中を駆け巡っていますが

まだ大学病院にも行っていないですし

直接説明も聞いていないのでここでウダウダ書いても

しょうがないので今日はこの辺でやめます。




あ、あと、ただでさえ不定期更新なのですがより不定期になるかもしれません。

そしてまろちんの病状報告的な記事が多くなるかもしれませんが

早く元気になってあほネタに戻りたいと思いますので

よろしくお願いします。


020 20130405 
*先週の写真です



現在まろちんずっと横たわったままです。朝よりもなんかよわよわしく見えます。心配です。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 闘病記
comment

10

trackback

0

edit

にっぽんの職人


 もの作り大国にっぽん。

それは職人さんに支えられているのです・・・









026 20130405 



職人たるもの妥協はしません!

025 20130405 




納得がいくまで作り上げるのみです!


027 20130405 




職人さんがついに完成させたようです。

024 20130405 



で、何を作られたのですか?











033 20130405 

Σ( ̄□ ̄;)ガーン 





にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

ちょっとだけ


 朝日を見つめるしば太さん。


019 20130411 




クールに決め台詞を言ってみたりする

現在4歳。男性。



015 20130411 




だがその実態は・・・
















010 20130411 

オネェだった!!!







017 20130411 

それがオネェです・・・。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

笑う門には?!


 笑う門には福来る!






026 20130406








028 20130406 








019 20130406 














015 20130406 

そのカドではありません!





おまけ


011 20130406 

今回しば太さんが着ている服は友ワンのセリ君の洋服です。

セリ君のママさん手作りなんですよ~すごいですね!!!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

セカンドオピニオン

 

自分の話になってしまうのだが

数年前から左目の視野の真ん中だけがぼやけていた。

227 20130328 


さらに最近は蚊が二匹と顕微鏡でのぞいた時の

微生物みいたいなのが左目に常駐して見えている。

結構邪魔である。



早く病院に行けよとは言われていたが

自慢じゃないが病院は嫌いである (///ω///)テレテレ♪ 

なので極力遠慮させていただいていたのだが

なんだか視力の低下が感じられるぐらいに

なったようなのでちょっとばかり覗いてみた。



診察時間ギリギリに行ったため

申し訳ないなとは思いながらいたのだが

いろいろ検査やらやってくれた看護師さんが


「こんな時間に面倒くさい患者来るなよ!」


というオーラで歓迎してくれてるのが

ヒシヒシと伝わってきて

おっさん的には


「なんて素敵な眼科に来てしまったんだろう」


と自分の引きの強さに感心してしまった。

そして追い立てられながら

ものすごい勢いで検査を終了させてくれて

出た結果が


「黄斑円孔だから治療法はないです。

気になるようなら大きい病院に行ってください。」


だと。

「そうですか。治療法がないなら仕方ないですよね。」

って帰って来たけど

詳しい説明がなかったので病名をネットで調べてみると


「昔は治療法が無かったけれども

現在は手術などの治療法があります。」

(; ̄Д ̄)なんじゃと?


人もワンコもなんか納得いかねえな~と思ったら

やはりセカンドオピニオンは

大切なのかもしれませんね!


228 20130328 

でもまた当分病院に行かないんだろうな~




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

6

trackback

0

edit

日本昔あほ話


 昔、むか~しあるところに

働き者の短足犬がいました。





095 20130328 




しかしいつも悪知恵のはたらくお隣さんに

お客を奪われてばかり。





097 20130328 



それでも働き者の短足犬は寝る間も惜しんで






168 20130328



新しい商品の開発に励みました。





099 20130328 









147 20130328 







148 20130328 









149 20130328 

こうして新しい事業に失敗した短足犬は・・・









232 20130328 

鶴になりましたとさ。

おしまい。




ただ最後の一枚の写真がタンチョウ鶴みたいって言うだけの事で作ったネタです。

なので全く深い意味はありませんよ~

イメージがわかねえよっていう方は、「タンチョウ鶴」でお調べください(笑)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

トムとジェリー?2

 

前回、兄からおもちゃを奪ったしば太さん。

だけど何か退屈そう。







079 20130328 







084 20130328 








081 20130328 










083 20130328 

また何か企んでるようです







174 20130328 

おもちゃを返しに兄の元へ







123 20130328 

また簡単に信じちゃうおバカな兄

しかし当然・・・











115 20130328 







191 20130328 







122 20130328 







121 20130328 



さすがの兄も・・・













193 20130328 

キレたっ!(笑)




にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

« »

04 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
 

しば太パパ

Author:しば太パパ
気づけば3ワンコの
飼い主に
気づけば自分も
母ちゃんに飼われてた
そんなおっさんの作る
ブログです

しば太パパからのお知らせ
 
ご訪問いただきありがとうございます! 当ブログはリンクはフリーです お気軽にコメントいただければ作者は大喜びです 少しでも笑ってもらえるようなブログが出来ればいいなと思ってます
いくつになったの
 
登場人物紹介
 
「しば太」黒柴 体重6キロ弱のへなちょこ犬 兄弟の末っ子である 「まろ」ロン毛コーギー 土方担当(破壊活動) 肥満じゃないのに14キロもある 弱者にだけ強い勇者である 長男 「つぶ」チビコーギー 体重が7キロしかない 女の子だが一番タフである 一番の早食い 女王つんこさんと呼ばれる 「母ちゃん」 時々登場するアラフォー 酒好き 「父ちゃん」 作者のおっさんアラフォー 下戸
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
最新トラックバック
 
QRコード
 
QR
フリーエリア