しば太日記

柴犬しば太とコーギーまろとつぶのくだらないお話!


プルーミン 2014



ちょっと 前の話になるけど
一泊でお泊まりしてきました。


20141015-021.jpg 


倶知安町にあるペンションです。

という書き方よりニセコヒラフスキー場のふもと
って書いた方がイメージがつきやすいかな。


20141015-024.jpg 

プルーミンって読みます。←読めるって

玄関前からも羊蹄山がドドーンと見えちゃう
贅沢なロケーションでありんす。


20141015-025.jpg 


早速 中の方にお邪魔してと。


20141014-005.jpg 


しば太さん家がお邪魔するのは二回目となります。

ちょうど二年ぶりぐらいです。


20141014-006.jpg 


前回と雰囲気が変わらず懐かしさが
こみ上げてきます。


20141014-008.jpg 

玄関横のちょっとした小物の販売。

さらには自販機も。

アルコールも販売してるんだけど
なんせここのお宿 持ち込み自由ですから!

ありえませんよね~!


晩飯時も自分の好きな飲み物飲めるんでっせー

おめぇ飲まねぇだろっ!てなツッコミは不要です( ̄▽ ̄)



20141014-004.jpg 

とってもゆる~い雰囲気のこのお宿。

自分たちでこうやって食器棚から食器を出して
コーヒーもお茶もホットカルピスも
好きなように入れて楽しめます。

ここの宿以外に予定もない我々は
しばしここでくつろいでいたのですが
我々の後から来たお客さん達に毎回
この棚の食器は使っていいんでしょうか?と
訊かれました(笑)

特に道外からのお客さんには
このゆるゆるさが衝撃のようです。



20141014-014.jpg 

静岡から来ていたご夫婦。

我々を入れてこの日4組でしたが
唯一のワンコなしのお客様。

それなのに最初から最後まで
うちの子達をかわいがってくれました。

どうもありがとうございました!



晩御飯まで時間があるので
お部屋に戻ります。

20141014-021.jpg 

ん?このオムツ姿。

二年前のこちらの様子をお楽しみください(笑)


20141014-022.jpg 


お風呂から上がって来て
頭を乾かす母ちゃん。


20141014-025.jpg 

いつものごとく目的地まで
ノンストップで走り続ける我が家。

道中のウマウマタイムもなく
とてもお腹が空いている子供達。


20141014-032.jpg 


なんだかんだで晩御飯のおじかんになったようです。


20141014-041.jpg 

早速 食堂に集まります。

この日偶然にも集まったワンコがぜーんぶ黒柴。

すごい偶然です!



20141014-053.jpg 

函館から来てた「雷(らい)」君。


そしてこちらは


20141014-057.jpg 

埼玉から来ていた「ちーこ」さん。




ここのお宿は料理がすごいです。

この宿代でこの味 このボリュームはすごいと思いますよ!




20141014.jpg 



201410143.jpg 


料理名とかは訊かないでね。

普段 食レポしないあたくしが決死の覚悟で
料理を載せたんだから(笑)


ちーこさんも雷くんも どちらも
他の犬に襲われた経験があってワンコが
苦手だそうです。

食後にちーこさんと雷くんちょっと
近づいたんだけれど ガウガウスイッチが
入っちゃったんで 雷くんはお部屋に
戻ることになりました。


ということで ここに残ったのは
ちんちくりんとちーこさん。


20141014-059.jpg 

あ 当然つんこさんもいますからね。

というわけで 急遽
ワンコの苦手なちーこさんの為に
「え?マジ?こんな奴もいるの?」作戦の決行です。


イイ感じの柴的距離です(笑)


20141014-067.jpg 

まず先に 飼い主さんどうしが仲良さそうにしてると
ワンコの苦手な子も「え?こいつは大丈夫なの?」
って興味をもつはずです。


20141014-068.jpg 

案の定 トラップにかかってきたちーこさん(笑)


ちんちくりんの体臭をかがせてあげます。

20141014-076.jpg 



次第に落ち着いて積極的になるちーこさん。

20141014-078.jpg 


もはや ストーカーです(笑)


20141014-079.jpg 

数年ぶりに他のワンコと接触できたと
飼い主さん喜んでくれました。

しば太さん 人様のお役に立てて良かったね♪



20141014-081.jpg 








20141014-082.jpg 




二年前にここを訪れたとき
オーナーさんの札幌に住む娘さんとお孫さんが
たまたま来ていてうちの子達と遊んでいました。


偶然とはおそろしいもので
なんとこの日 奇跡の遭遇!

二年経って成長した孫っちに
遊んでもらいましたよ~

20141014-085.jpg
*孫っちは こんな下品な言葉遣いはしませんからね(笑)


ちなみに オーナーさんの娘さん
札幌市手稲区にあるお蕎麦屋さん「山桜」をやってます。

しば太さん家もよく行きますがおいしいですよ♪


なんか宣伝みたいになったけど何も賄賂は
貰ってませんからね(笑)



20141014-097.jpg 

さんざん孫っちに遊んでもらったしば太さん。


一夜明けて朝食。


20141015-001.jpg 

朝からすごいボリューム。

普段パン一個ぐらいしか食べないあたくしには
なかなかのダメージ(笑)



20141015-002.jpg 


子供達もおすそ分けをいただいて。



20141015-004.jpg 




看板犬の蛍ちゃんとよそ様に物乞いするアホ犬。


20141015-009.jpg 


朝食を食べ終えて 出発する前にお外の散歩。


20141015-011.jpg 



ここも建物の横の敷地内なのです。


20141015-014.jpg 



その先には前回遊ばせられなかったドッグランがあります。


20141015-020.jpg 


残念ながら遊んでる画像がないのですが
我が家には十分すぎる広さです。

ただひとつ気がかりなのは草刈等の
管理が大変で 閉めちゃうかもと言ってた事。

ママさん出来る限りお願いいたします。


20141015-033.jpg 


あたりを散歩して


20141015-032.jpg

羊蹄山をバックにパチリ。


その後 みなさんに別れをつげてやって来たのはミルク工房。


20141015-039.jpg 


お友達と来て以来だね。

たくさんの観光客の方々に
しば太さん達さわっていただいて
もう大満足でした。


20141015-051.jpg 

その後はまっすぐに家路に向かいました。

おしまい。


お世話になったみなさんどうもありがとうございました!

また お会いした時にはよろぴこ♪

いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
category お出かけ
comment

0

trackback

0

edit

しば太実験室



今回は ちと真面目にしば太さんのカイカイについて。

アトピーのお話になりますので興味のない方は
スルーでお願いいたしますね。


しば太さんの過去の経緯をざっとお話しすると
4歳前くらいからカジカジが酷くなり
もうすぐで2年ほどになります。


病院については 現在行ってる所も含めると4件ほど行きました。

その間にやった検査は

食餌検査:一月ほどノンアレルギーの餌を与えて
食物アレルギーか調べる検査。

皮内検査:皮膚にアレルギー物質を注射して
アレルギー反応を見る検査。


この二つです。ちなみに血液検査はやっていません。


で 食餌検査については問題なし。

皮内検査については確か三種類ほど
打ったのですが そのうちの一つ
ハウスダストにかるーく反応を示した程度だったはず。

後の二種類は何を打ったか忘れてしまいました。


カイカイを含めて ワンコの皮膚病で困ってる
飼い主さん達とお話をしたりする事が
あるんだけれども かつての自分も含めて
アトピーと他のアレルギーとか皮膚病をごっちゃに
してしまっている方も多いので
何かの参考になればと思い ちと書いてみますね。

あ ちなみに医者じゃないので
あくまでもあたくしがググって調べた
程度のものですから 全て鵜呑みにする事は
しないで下さいね。


皮膚病には痒みのあるものと
そうでないものに分けられるそうです。


    『痒みのある皮膚病』
  • アトピー性皮膚炎       ・ 疥癬
  • ノミアレルギー        ・ 食物アレルギー性皮膚炎
  • 膿皮症            ・ 心因性脱毛症
  • 表皮向性皮膚型リンパ腫    ・ アカラス
  • マラセチア皮膚炎


     『痒みのない脱毛症』
  • クッシング症候群
  • 甲状腺機能低下症
  • 脱毛症X
  • 季節性脚部脱毛症
  • 肉芽腫性脂腺炎  etc

それぞれの症状については
ご自分でググってね♪


色々と病院を回った結果
病気の特定はなかなか難しいのですが
しば太さんの場合 アトピーで間違い
無いと思われます。

で アトピーとわかったからと言って
はいこの薬で治しましょうね~!
とはなりません。

そもそも 「アトピー」とは
奇妙なとか よくわからないといった
語源だそうですから。

そして
自分でも調べていくうちに
お医者さん達でも考え方や説が
いろいろあるんだな~という事に
気づきました。


まあ そりゃそうですよね。
人間様のアトピーもまだきちんと
解明されてないんですから。

 一年ほど前から我が家で受け入れていたのが
ステロイドとシクロスポリンと漢方の合わせ技。

カイカイが酷くならないギリギリの程度で
量を調整しておりました。

ステロイドを使うと多飲多尿になる
など副作用が心配されましたが
しば太さんの場合 目に見える副作用は
ありませんでした。

一年ほどこの生活を続けていて
しば太さんも安定はしていたのですが
2カ月ほど前に お友達が
新たな漢方の先生を紹介してくれました。

すでに一年以上ステロイドを飲ませ続けていることに
後ろめたさがあったのと 新しい事は
試してみたいって言う気持ちが合致して
早速行ってみました。

体質を改善して強い体を作るという
先生の方針のもと一か月半ほど前から
ステロイドを止めて漢方のみの
生活となりました。

今まで続けていたステロイドを
一気にやめてしまう事で
痒みのリバウンドが出てしまうであろうこと
漢方なので効果はすぐには期待できない
であろうことが心配されましたが
案の定 あっという間に
カジカジがひどくなってきました。

とりあえず 最低一カ月は続けよう
ということだったので カジカジし続けるしば太さんには
申し訳なかったのですが続けました。

背中の毛は艶がよくなったきがしましたが
痒みはどんどん酷くなる一方でした。

自分でカジカジした事で
更なる痒みをよび さらには
イライラで毛をかじって もの凄く
毛が薄くなってしまいました。

今までで一番ひどい状態です。

あまりにもひどいので 一年以上ぶりに服を着せてみました。

久々のおパジャマを着る精神的ショックからか
尻尾が下がりフリーズ。

しばらくボー然としておりました。

でも その時ふと疑問に思いました。

「ついさっきまで ひどくカジカジしてたのに
今してないよね?」

「精神的なものの方が大きいのか?」って。

だって 抑えられないぐらいの痒みなら
お構いなしにカジカジするだろうし。


 
さらに よーく観察すると日によって
痒みの強さが違うようです。

湿度が低いとテキメンに痒みが酷くなる
ようです。

その後 おパジャマ効果も薄れ
カジカジがまた酷くなってきて
やはりダメかーと。

普段はあまり抱っこなどしないのですが
あまりにも痒そうにしてるしば太さんを見て
母ちゃん 抱っこをしました。

すると またピタリとカジカジが治まりました。

一時間以上膝の上に置いておいても
じーっとしてます。

あたくし 確信しました。

しば太さんの痒み「本体」は
強烈ではないんだと。

「気持ち」の部分が大きいのではないかと。


再度アトピーについて
ググって見ました。

すると
「アトピーは遺伝するもので
心と密接に関わる病気。」だという
説がありました。

やっぱり。

心と体が複雑に絡み合って
おきる症状なんだなと。

人間もストレスでアトピーが
ひどくなったりするって
考えると納得できる気がします。

そう考えると ここからは
あたくしの推論ですが
神経質な気質の柴犬に
多く発症するというのは
当然の気がしますがどうでしょうか?


ごちゃごちゃと書いてきましたが
現在しば太さん エリザベス生活三日目です。

我が家の独断で 『痒みが強くねーなら
強制的に舐め舐めカジカジさせねーよ!』作戦実行中です。

なんと! ほとんどカジカジしておりません!

癖のようにやろうとする事もありましたが
あきらめるようです。

まだ 三日ほどですがこのままいけそうな感じは
してます。

とりあえず このまま傷ついた皮膚の回復に
全力を注ぎたいと思います。


しば太さんには申し訳なかったですが
今回 あらたな漢方の病院に行った事で
アトピーについての新しい発見も出来て
良かったと思ってます。

このまま無事に回復するのか?
皮膚が回復すれば漢方が無くてもいけるのか?
などなど 疑問はつきませんが しば太実験室では
またご報告させていただきますね。

何かご質問があれば
お気軽にどうぞ。


いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

category アトピー
comment

4

trackback

0

edit

イベントがあったらしいよ



昨日 前田森林公園でドッグカフェコムコム主催の
犬(ほぼ柴犬)の集まりがあったらしいですよ~


参加した たくさんのブロガーさん達が
綺麗に ときにおもしろおかしく
記事にしていくらしいですよ~


えっ?お前は作らんのかって?


はいっ!( ̄^ ̄)  お任せ致します!



というわけで

あたくしは簡単な別記事でと・・・。←いつかシバかれるな( ̄▽ ̄)





連日 パジャマを着せられてご立腹のしば太さん。


DSC05919.jpg 

以前にも書いたことがあるけど
決してファッションで着せてるわけではなく
アトピーのカイカイ防止の為なのです。


そんな理由がしば太さんに伝わるはずもなく


DSC05929.jpg 

ただただ おかしなカッコをさせられた自分を見て
みんな腹の中で笑ってるに違いないと
本人は思っているのかもしれない。


違うよ しば太さん。


みんなはホントに・・・





笑ってるんだよ!


声出して(笑)



DSC05943_20141027145432aea.jpg
 

いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


category 犬日記
comment

10

trackback

0

edit

ピンクマンの生態



本日は

ピンクマンの生態について

少し解説しよう。


では 



ピンクマンには

悪いウルトラマンのような

顔をする時があるのだ。


20141020-014_2014102319244504e.jpg 



そんなピンクマン。

実は綺麗好きなのだ。




20141020-033.jpg 


放尿の前には必ず

トイレ掃除をするし



20141020-034.jpg 


自らの体もゴシゴシと



20141020-035.jpg 


清めるのだ!



そして そんな儀式の後に

放尿するのだが



20141020-042.jpg 

おじいのションベンのように

勢いは弱いのだ!



その後ピンクマンは


20141020-051.jpg 

必ず自らが使用したトイレを

綺麗に掃除し始めるのだ!


なんて 綺麗好きなんだピンクマン!


20141020-052.jpg 

しかも必ずこの格好で。

その後もひたすら延々と掃除を続けるのだ。


20141020-056.jpg 


トイレ掃除がひと通り終わると

今度は飲み水を飲むのだ。



20141020-058.jpg 


こうして一連の作業が終わると

ピンクマンはいつものように

寝床につくのである。



20141020-063.jpg 












20141020-025.jpg 

わかりません!(笑)


いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村


category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

ピンクマン登場!



西暦20XX年 

平和を取り戻すため

ついにあの男がたちあがった!









20141020-006.jpg 


短い丈



20141020-008.jpg 


むき出しの肛門



20141020-012.jpg 


オネェ座り



20141020-014.jpg 


ピンクの服を着る彼の名は・・・














20141020-024.jpg 


『ピンクマン』!!!




その手で

平和な世の中を取りもどしてくれ!


20141020-060.jpg 


行け!ピンクマン!

負けるな!ピンクマン!

頼むぞ!ピンクマン!

お前を必要とする誰かがいる限り!


20141020-017.jpg 







20141020-013.jpg 

ですよね・・・


久しぶりの更新がこんなのでいいんでしょうか?(笑)



いつもご訪問ありがとうございます!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
category 犬日記
comment

2

trackback

0

edit

お疲れさま



自分の記憶が確かならば
父親からは一度も褒められた事がない。

そんな父親が先日亡くなった。

手術、抗がん剤治療とやってきたけれど
がんの進行が止まらずに
最期宣告を受けたのが春。

お疲れさまでした。





追伸:そんなわけで、みなさんへのブログの訪問、コメントが出来ない事をご了承ください。
そして ブログの更新を楽しみにしているみなさん
しばしお待ちくださいね。あ、あたくしはいたって元気ですからね。



category ひとりごと
edit

川の霊



とある日 犬は散歩をしておりました。


20141010-002.jpg 

飲み水をいつも忘れてしまうアホな親を持つその犬は
当り前のように川の水を飲んでおりました。


20141010-004.jpg 

その犬も少々アホなので


20141010-005.jpg 


動いてくるものを止めたい!という
衝動にかられると もはや自分を制御できなくなるのです。


20141010-006.jpg 


アホはアホなりに知恵を使うのですが


20141010-007.jpg 


この時期の北海道の川の水は


20141010-008.jpg 


かなり冷たいっていう事や



20141010-010.jpg 


何より 自分自身が


20141010-011.jpg 


水嫌いだっていう事まで


20141010-012.jpg 


なーんもかーんも忘れてしまうのです。


20141010-013.jpg 


毎度その犬は水の中で現実に
戻ってくるのですが


20141010-014.jpg 


学習は出来ないようです。









20141010-015.jpg 

違うわ!



おまけ


『腰かけて待つ犬』

20141010-016.jpg 




『懲りない犬』

20141010-017.jpg 


いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
親も子も揃って学習能力ゼロなようです(笑)


category 犬日記
comment

4

trackback

0

edit

今更な記事



あまりいい写真がなかったので 
もはや封印しようと思っていた札幌動物愛護フェスティバル記事。


20140923-082.jpg 
*しば太さんではありません。黒柴のさくらっちとパパさんです。


かといって 新鮮なネタもないし ブログの更新も滞り気味なので
とりあえずひっぱり出してみました。


お久しぶりーのムールーさん。初めて会った時のネタはこちら


20140923-001.jpg 


全然お会いしていなかったので どうしちゃったかな~?と
心配していたのですが みんな元気で一安心。


20140923-003.jpg 

当時 よくシェルティーのミックス?なんて言われていたまろちんが
初めて本物のシェルティーにあったのがムルさんだったんだっけかな。


巨大イベントなので 普段なかなか会えない子にも
偶然会えちゃうのがこのイベントの楽しみの一つかな。


20140923-007.jpg 

この日 最初に会った始めましての黒柴さん。

ブログを見てます!なんて嬉しいお言葉もいただいたのですがね。

お名前忘れてしまいました・・・ Σ( ̄□ ̄;)ガーン


確か親しみのある名前だったんですよ!

そこだけは間違いないと思うので


20140923-012.jpg 

「たろう」さんという事で(笑)


お次にお会いしたのは 以前に一度お会いした事のある

20140923-016.jpg 

「こゆき」さん。

あたくしの記憶容量が乏しいもので
一度お会いした方にもよく 初めましてなんて
言ってしまいます。ごめんなさい。

20140923-015.jpg 


柴犬だけじゃなく いろんな犬種のワンコもおりまして。



・・・ま、まろちん!



20140923-020.jpg 

に似たロン毛のコーギーさんもおりました。

名前は忘れちゃったけど・・・ ┏(_ _|||)┓ガックリ


20140923-023.jpg 

あまりドッグランとかには行かないそうだけれど
また どこかで会えるとうれしいなー


秋田犬の「春」さん。

20140923-098.jpg 

先日 品評会に出られて賞をいただいたようです!

いつでも全力のパワフルファミリー。

ママさんを見てるとパワーをチャージできると
うちの母ちゃんが申しておりましたよー



シーズー軍団隊長の「レオ」さん。

20140923-101.jpg

会うたび毎にママさんのオーラがデカくなっていってる気がするんだけど。

あたくしの中では「裏ボス」って呼んでます(笑)

あ、言っちゃった・・・


おしりまで綺麗にカットされているこの方。

お名前 忘れてしまいました・・・

20140923-075.jpg 

さくらっち達のお友達みたいだったから
きっと 後でわかるでしょう(笑)


この日たくさんの方にブログ見てます!とか言われ
とても 嬉しかったんだけど・・・


画像がないぜー! ←スギちゃん風で(笑)


まあ このブログを見ている方なら許してくれるでしょう!

どうしょーもねーおっさんだなー!って許してくれるでしょう(笑)

次回会う時には名刺付で来てくれるでしょう!←名前憶えられないからね



さて

しば太さんには異母兄弟がおります。

20140923-035.jpg 

「黒豆」さん。

田舎風なしば太さんとは違う
洗練された都会派の子です。


20140923-045.jpg 

骨格の大きさはしば太さんとほぼ一緒。

つんこさんと並んでいても何の違和感もありません。

でも

明らかに違うのは色と艶!


20140923-057.jpg 

誰かのブログでもありましたが 
しば太さんも黒柴なのに 特に頭と顔が
どんどん赤柴の色が出てきています。

どんどんニセモノ感満載になってきております。


20140923-051.jpg 


現在アトピーで 肌、被毛の状態が良くないってのも
あるかと思いますが 異母兄弟で
こんなに差が出るなんて やはり親の財力の違いなのでしょうか(笑)










20140923-071.jpg 

とりあえず 現実を受け入れてくれ! しば太さん(笑)

いつもご訪問ありがとうございます!!!
したのが
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

この日 昼前頃に行ったんだけど 楽しみにしていたドッグランがなぜか今年はなくって。
我が家の場合はイベントブースというより ドッグランでお友達と遊ぶってのが
楽しみだったので すぐに帰って来ちゃいました。ランのないフェスティバルは
魅力半減なので 来年はぜひドッグラン復活してほしいな~

category お出かけ
comment

10

trackback

0

edit

なぜ?



ドッグランでよくお会いする 黒柴の「育子」さん。

なのに 当ブログへの出番は少なめ。


20140923-149-.jpg 









 20140923-146.jpg

・・・だそうです。


って



誰が変わり者だよ!!!

いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


あ、いや 大丈夫ですよ~!!! 
ドブに落ちなくてもウンPを踏まなくても出られますからね(笑)


category 犬日記
comment

4

trackback

0

edit

« »

10 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール
 

しば太パパ

Author:しば太パパ
気づけば3ワンコの
飼い主に
気づけば自分も
母ちゃんに飼われてた
そんなおっさんの作る
ブログです

しば太パパからのお知らせ
 
ご訪問いただきありがとうございます! 当ブログはリンクはフリーです お気軽にコメントいただければ作者は大喜びです 少しでも笑ってもらえるようなブログが出来ればいいなと思ってます
いくつになったの
 
登場人物紹介
 
「しば太」黒柴 体重6キロ弱のへなちょこ犬 兄弟の末っ子である 「まろ」ロン毛コーギー 土方担当(破壊活動) 肥満じゃないのに14キロもある 弱者にだけ強い勇者である 長男 「つぶ」チビコーギー 体重が7キロしかない 女の子だが一番タフである 一番の早食い 女王つんこさんと呼ばれる 「母ちゃん」 時々登場するアラフォー 酒好き 「父ちゃん」 作者のおっさんアラフォー 下戸
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
最新トラックバック
 
QRコード
 
QR
フリーエリア