しば太日記

柴犬しば太とコーギーまろとつぶのくだらないお話!


北海道はでっかいどー! 3



前回からのつづきです。


車内で使う灯りを忘れ ワンセグも使えず
さらには思いのほか車内は暑くて
網戸がない窓を開ければ蚊に襲われるという
ワンコ連れ車内伯初めてのながーい夜が明けました(笑)


20140906-001.jpg 


つんこさん 今回初めて一緒にごろ寝で夜を過ごしました。

普段一緒に寝ていないので 最初少々面喰っていましたが
すぐに自分のお気に入り場所を決めて
さっさと寝ておりました。

順応力はさすがです。


20140906-004.jpg 
*しば太さん朝日を浴びてます(笑)

一方この方 皆さんが思っている以上に
実は神経質な部分も持ち合わせておりまして
若干お疲れな顔をしております。


20140906-006.jpg 

まあ それでも夜中じゅうなる車の音や
人の気配(公共駐車場ですから)にも
騒がずにいたのはさすがだと思います。←はい親バカ


20140906-010.jpg 

車中泊はキャンプと違ってテントの片づけがないので
まあ 車内の整理等は必要ですが
断然時間的には早く  次の目的地へ向かえます。


20140906-011.jpg 


毎日の行動計画は基本アバウトなんですが
一応なんとなくの宿泊目的地を決めて出撃するというふうにしました。

この日のプランはまず 「襟裳(えりも)岬」に寄って
「厚岸の道の駅」で牡蠣を食べて泊まるです。

ですが じゃ〇んを見ると池田町の「まきばの家」で
シープドッグショーをやっているとのこと。

厚岸に行くには遠回りになりますが
どうしても見たくなったので池田町経由で行く事に。

地図上では移動距離がずいぶんあるように思いましたが
とりあえず行ってみっぺーと。



道の駅みついしを出てから襟裳岬に向かって
ひたすら海岸線を走っていきます。


20140906-019.jpg 

途中 綺麗な岩が見えたので
子供達のガス抜きも兼ねてちと寄り道。


20140906-022.jpg 

でもねー 今編集しながら怖ろしい事に気づいたんだけど。

ふらっーと寄ってふらっーと写真撮ってふらーっと退散してきて。


・・・ここなんていう場所!?


20140906-013.jpg 

 綺麗な場所だったから まあいっか!←良くないと思います(笑)


名もない場所を後にして。←名は間違いなくあります!・・・よね?

やって来ました襟裳岬。


20140906-023.jpg 

いつ来ても風の強い場所です。

ワンコ連れなので 上に写っている風の館には入れないのですが
あたり一帯を散策します。


20140906-025.jpg 

「襟裳岬灯台」


20140906-026.jpg 

「スフィンクスと襟裳岬灯台」


灯台の横から散策路を通って行くとこんな看板が。

20140906-028.jpg 

・・・陥没って。


そこからさらに進んでいくと


20140906-031.jpg 

水平線がひらけます。

さらに進んでいくと

20140906-035.jpg 


襟裳岬と言えばやっぱこれでしょ!


20140906-039.jpg 

えり~もの春は~あ~あ~♪

なにも~ない 春です~♪


え!?知らないって!?

この歌を知らない世代の方は
このブログなんか見てませんから!(笑)


20140906-037.jpg 

ホントに何もないかはご自分で確認していただくとして。


さらに歩いて行くと


20140906-041.jpg 

火曜サスペンスの舞台のようなところも。

さらに水平線に向かって歩いて行くと

20140906-043.jpg 



襟裳岬突端です。

20140906-047.jpg 


そこから下をのぞくとこんな感じ。

20140906-052.jpg 


とまあ こんな感じでぐるりと回りまして

20140906-055.jpg 

駐車場へ戻りました。

お土産物屋さんではアイスなんかも
売ってましたがいつものごとくスルー。

この夫婦 意識して買わないとスルーだらけの旅になってしまいますw



次の目的地は池田町。

その途中 幕別町忠類に寄りました。


20140906-057.jpg 

忠類はナウマン象で有名なところなので
こんなオブジェがありました。


こちらが「道の駅忠類」。

20140906-060.jpg

未だ スマホ カーナビといった近代兵器を持たない我々。

そんな我々の武器と言えば スーパー〇ップルに古ーいペットとお出かけじゃ〇ん。

20140906-059.jpg 

こんなアナログなアイテムを握りしめ
次の目的地 まきばの家のシープドッグショーを目指したのです。
しかし そこでは思いもせぬ出来事が・・・ ←大げさです(笑)


つづく

いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category お出かけ
comment

7

trackback

0

edit

Comments

comment 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment
襟裳岬も、北酒場も、雨の慕情も知らない
世代ですが、しば太日記を楽しみにしている
1ファンの読者です( ゚∀゚ )ワハァーハッハッ!!
comment お疲れ様です
長距離の旅ご苦労様でした
ちなみに、私ちび太父ちゃんも来た酒場世代でも無いですけど岸壁の母は知ってます。
comment
そんなわたくしですが、しば太日記の2ファンです
ちなみに、毎日チェックしてますよぉ~。

追伸・・・
北酒場の字が誤字でした。

comment お返事です♪
鍵コメMさんへ

早速その名でググってみましたよ~
まさにそのとーりでしたよ!
ありがとうございます~♪

我が家も泊まりは
これが初だったんですよー
今度色々な場所教えてくださいね!
comment お返事です♪
tyonataさんへ

・・・つーか
八代亜紀とか増えてるし(笑)
えぇ、えぇ わかってますよ。
tyonataさんが
AKB世代だって事♪
comment お返事です♪
ちび太父さんへ

岸壁の母って(笑)
パパさんイイ声してますもんね~
今度熱唱してください!


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
 

しば太パパ

Author:しば太パパ
気づけば3ワンコの
飼い主に
気づけば自分も
母ちゃんに飼われてた
そんなおっさんの作る
ブログです

しば太パパからのお知らせ
 
ご訪問いただきありがとうございます! 当ブログはリンクはフリーです お気軽にコメントいただければ作者は大喜びです 少しでも笑ってもらえるようなブログが出来ればいいなと思ってます
いくつになったの
 
登場人物紹介
 
「しば太」黒柴 体重6キロ弱のへなちょこ犬 兄弟の末っ子である 「まろ」ロン毛コーギー 土方担当(破壊活動) 肥満じゃないのに14キロもある 弱者にだけ強い勇者である 長男 「つぶ」チビコーギー 体重が7キロしかない 女の子だが一番タフである 一番の早食い 女王つんこさんと呼ばれる 「母ちゃん」 時々登場するアラフォー 酒好き 「父ちゃん」 作者のおっさんアラフォー 下戸
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
最新トラックバック
 
QRコード
 
QR
フリーエリア