しば太日記

柴犬しば太とコーギーまろとつぶのくだらないお話!


滝の上自然公園


前回 二泊のキャンプ予定を
一泊にするという荒業にでた
しば太さん一行。

いつもなら目的がなければ
お家までノンストップですが
珍しく途中の公園に寄り道してみました。


DSC04663.jpg


滝ノ上自然公園。

だーれもいません。

このガイドマップによると
散策路になっていて
途中に滝が見れたり
吊り橋があったりするそう。


 DSC04670.jpg


早速 来るのははじめてだと思い
進んでみたのだけれど
どうも 以前にこの辺りまでは来た記憶がある。

いったいなぜ誰とここまで来て
なぜここから先に行かずに
引き返したのかが思い出せない。

ちなみに
母ちゃんに聞いたけれど
知らんと言われたし。

とりあえず先へ進んだ。


DSC04673.jpg 


赤い橋が見えてきた。

やはり以前に来た時には
ここまでは来ていない。


DSC04679.jpg 


千鳥・・・。

ハマれば面白いんだけどな・・・

なんで東京でハマらないんかな・・・

・・・っと脱線。


DSC04681.jpg 


名前は千鳥だけど
しっかりとした橋。

足元ふらふらしたりしませんよ。


DSC04685.jpg 


好対照なふたり。

高い所で落ち着かない姉さんと
高い所の怖さを知らないアホ犬。


DSC04690.jpg 


滝を見てなにを思う・・・



DSC04689.jpg 


・・・。





DSC04695.jpg 


千鳥橋をこえて
道なりに歩いて行きます。




DSC04698.jpg 


さっきよりも
今度は明らかに狭い橋。



DSC04710.jpg 


滝の吊り橋。

これがガイドにあった吊り橋のようです。



DSC04703.jpg 


母ちゃんリードを短く持ち替えましたが
それでも柵までギリギリ。

さらには吊り橋なので揺れます。

母ちゃん柵から顔を出したがるアホ犬を
引くのは無理という事で
あたくしが担当に。


DSC04707.jpg 


橋の真ん中で
二匹の撮影しようと頑張ってると
高さと揺れのせいか
つんこさん生あくび連発。

しまいには母ちゃんまで酔いだして。



DSC04706.jpg 


ならばと
父ちゃんとアホ犬で良い画を撮ろうと
試みましたがダメでした( ̄▽ ̄)




DSC04715.jpg 


吊り橋から見る千鳥橋。

結構な高さがあるのはわかって
もらえるかな?


吊り橋で母ちゃん
ホントに酔ってしまったようで( ̄▽ ̄;)


DSC04720_2015090515414676c.jpg 


ここの公園は
紅葉シーズンの有名なスポットらしく



DSC04728_20150905154148511.jpg 


もうすでに所々
色づきはじめており
最盛期にはえらいこっちゃな
見ごたえになるだろうことは
想像に難くありませんでしたよ。


でもなぜ来た事あったんだろうか( ̄▽ ̄)

おまけ


DSC04738.jpg 



いつもご訪問ありがとうございます!!!
下の画像を押してね♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category 犬日記
comment

0

trackback

0

edit

Comments



« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール
 

しば太パパ

Author:しば太パパ
気づけば3ワンコの
飼い主に
気づけば自分も
母ちゃんに飼われてた
そんなおっさんの作る
ブログです

しば太パパからのお知らせ
 
ご訪問いただきありがとうございます! 当ブログはリンクはフリーです お気軽にコメントいただければ作者は大喜びです 少しでも笑ってもらえるようなブログが出来ればいいなと思ってます
いくつになったの
 
登場人物紹介
 
「しば太」黒柴 体重6キロ弱のへなちょこ犬 兄弟の末っ子である 「まろ」ロン毛コーギー 土方担当(破壊活動) 肥満じゃないのに14キロもある 弱者にだけ強い勇者である 長男 「つぶ」チビコーギー 体重が7キロしかない 女の子だが一番タフである 一番の早食い 女王つんこさんと呼ばれる 「母ちゃん」 時々登場するアラフォー 酒好き 「父ちゃん」 作者のおっさんアラフォー 下戸
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
 
リンク
 
ブロとも申請フォーム
 
最新トラックバック
 
QRコード
 
QR
フリーエリア